1. ホーム
  2. G.F.
  3. ディアボロス

G.F.ディアボロス

基本データ

召喚魔法の効果

発動名
闇よりの使者
対象
敵全体
属性
-
効果
ダメージを与える(割合)

修得アビリティ

アビリティ名 必要AP 修得可能になる条件
HPJ 50 -
魔力J - (最初から修得済み)
命中J 120 -
アビリティ×3 - (最初から修得済み)
まほう - (最初から修得済み)
G.F. - (最初から修得済み)
ドロー - (最初から修得済み)
アイテム - (最初から修得済み)
あんこく 100 -
HP+20% 60 「HPJ」を修得している
HP+40% 120 「HP+20%」を修得している
HP+80% 240 「HP+40%」を修得している
魔力+20% 60 -
魔力+40% 120 「魔力+20%」を修得している
ぶんどる 200 -
エンカウント半減 30 -
エンカウントなし 100 「エンカウント半減」を修得している
GFHP+10% 40 -
GFHP+20% 70 「GFHP+10%」を修得している
GFHP+30% 140 「GFHP+20%」を修得している
時空魔法精製 30 -
ST魔法精製 30 -

入手方法

イベント

コメント

魔法のランプ」から出現するディアボロスを倒すと入手できるG.F.。召喚魔法の「闇よりの使者」は、全体に割合ダメージを与える攻撃です(このG.F.のレベルをXとすると、敵の現在HPのX%にあたるダメージを与える。ただし、ダメージの上限は9999)。「カード」の成功率を上げたいが「グラビデ」を消費したくない時に使うとよいでしょう。アビリティ面でも目を引くものが多く、特に「アビリティ×3」を最初から修得済みという点は特大のメリットです。さらに敵のアイテムを盗む「ぶんどる」、探索をスムーズにする「エンカウントなし」、「ヘイスト」を精製できる「時空魔法精製」、「メルトン」を精製できる「ST魔法精製」など、貴重なアビリティばかりです。ぜひ序盤に入手して、APを注ぎ込みましょう。