1. ホーム
  2. モンスター
  3. ケルベロス

ケルベロス

基本データ

ステータス

※レベルの上限は30。

LV HP 体力 魔力 精神 早さ 回避
1 7100 27 11 55 101 11 5
20 9000 75 30 152 125 29 7
30 10000 99 40 202 138 38 7

属性・ステータス変化の有効率

属性
  • 冷気
ステータス変化
  • 石化中
  • 石化
  • 暗闇
  • 沈黙
  • バーサク
  • ゾンビ
  • 睡眠
  • スロウ
  • ストップ
  • 混乱
  • 死の宣告
  • 即死
  • 消去
  • ドレイン
  • 割合ダメージ
  • 赤太字:必ず成功
  • 黒太字:高確率で成功
  • 黒字:通常ダメージ
  • 灰字:0ダメージ / 無効
  • 緑字:吸収

タイプ

  • (なし)

特殊行動

報酬

EXP/AP
  • EXP:0
  • AP:30
  • ※EXPは敵と味方のレベルが同等の場合。
ドローできる魔法
アイテム
カード

「食べる」の効果

  • (食べられない)

戦う場所

攻略法

3つの頭を持つ地獄の番犬。「トリプル」を使った後、主に「サンダガ」を3回連続で使ってきます。トリプル状態でない時には「トルネド」や「クエイク」で全体攻撃してきます。こちらがリフレク状態になっても「デスペル」で解除してきます。強敵ゆえに無視して進みたくなりますが、G.F.ケルベロスを取り損ねないためにも、イデアと戦う前に必ず倒しておきましょう。

強力な魔法攻撃への対策

ケルベロス戦の脅威は、「サンダガ」や「エアロ」による3回連続攻撃と、「トルネド」や「クエイク」による全体攻撃です。また、これらの他に「サイレス」や「ブライン」も3回連続で使ってくるので、ステータス変化を未然に防ぐことも重要です。

「デスペル」でトリプル状態を解除

トリプル状態は「デスペル」で解除することができます。これで「サンダガ」「エアロ」の3連続だけでなく、「サイレス」「ブライン」を防ぐことができるので、トリプル状態の解除は最優先で行いましょう。

「トルネド」「クエイク」の防ぎ方

トリプル状態を解除した後、問題になるのが「トルネド」「クエイク」による全体攻撃です。こちらも属性防御に「トルネド」「クエイク」をそれぞれ100個ジャンクションすればダメージを0にできますが、全員分を用意するのは大変です。「クエイク」ならばレビテト状態でも防げます。「トルネド」は「エアロ」を属性防御にジャンクションすることでも軽減することができます。全体が大ダメージを受けてしまった場合は、「メガポーション」を惜しみなく使いましょう。

「トリプル」をドローできる

ケルベロスからは貴重な「トリプル」をドローできるので、余裕があれば3人分(合計300個になるまで)ドローしておくとよいでしょう。ただし、オーディンからすでにドロー済みか、オーディンをまだ倒していない場合は、ここで危険を冒す必要はありません。